Home  Where to Buy  USA  Japan
 
Search
Home / News & Events / ニュースレター
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ニュースレター
 
【Wincomm】 環境マネジメントシステム『ISO14001』の最新版を取得

 2018/12/12新竹】台湾の産業用及び医療用コンピュータ業界でリードするWincommでは、環境保護への配慮もテーマとして2018年初頭から取り組んでおりましたが、201812月に正式に環境マネジメントシステム『ISO14001: 2015年版』を取得致しました。Wincommでは今後ともに国際環境保護法を遵守し、全力を尽くして地球環境の保護にも責任を果たしていく所存であります。

国際標準化機構『ISO』では、品質マネジメントシステム等の各種国際標準を制定しておりますが、ISO14001は環境負荷を減らす仕組みを持っているかどうか等を評価・認証するために制定された基準となります。昨今、地球温暖化による生態系の変化と人類への影響など、環境問題が叫ばれる中、企業としても環境保護へ積極的な取り組みが必須となってきております。

 

Wincommでは、環境政策について以下のスローガンを掲げております。

1.技術革新に注力して、資源の永続性を維持する

2.環境保護法を遵守し、汚染の予防を図る

3.環境改善を持続し、永続的な経営を確保する

4.環境管理を徹底し、社会的な責任を果たす

 

Wincommでは環境保護への取り組みだけでなく、製品の安全性、信頼性にも不断の努力を続けており、21087月には一般品質保証基準『ISO 9001』と医療機器向けの品質保証基準『ISO 13485』も最新版に更新しております。また、医療用コンピュータ・シリーズの最新モデルから先駆けて、『ポリ塩化ビニル』を含まない「PVCフリー」も実現しており、より安全性が高く、より信頼性の高い製品の提供に日々努力を続けております。お問合せは「sales_support@wincomm.com.tw」または「sales@wincomm.jp」までお願い致します。製品情報はhttp://www.wincomm.com.tw/に記載されております。

Wincommについて

Wincommは台湾の産業用PC分野では、リーディング・メーカーの1社として、ご評価頂ける存在となって参りました。当社では、タッチパネル付きの液晶一体型PCを主力製品として、一部機種ではBOXPCなども設計、製造しております。応用範囲は各種のFA用途向けから、産業機械やKIOSK端末などに加え、医療用コンピューティング分野などと幅広く、ハードウェアと合わせて各種のEmbeddedソフトウェアも提供可能ですので、様々な顧客ニーズにお応えできることを目標として日々努力している企業となります。

 


 
 
Home  About Us  Products  Solutions  News & Events  Contact Us    

Copyright © 2017 Wincomm Corporation. All rights reserved.