品質政策:

「研究開発、革新により、顧客の要求及び医療の安全、法規を満たした製品とサービスを提供する」

Wincommは製品の研究開発段階から品質要求と法的に安全な工業と医療コンピュータ製品の設計理念に尽力するとともに、生産製造、品質管理全体のプロセスを実現し、最終的に顧客のニーズを満たした高品質な製品を生産することを目標としてきました。またサービス面の要求に対しても品質政策を基礎とし、最良のサービスを顧客一人ひとり提供しています。

環境政策:

  • 研究開発と革新に注目し、資源の永続性を維持します。
  • 環境法規を守り、汚染予防を重視します。
  • 引き続き環境を改善し、永続的な経営を確保します。
  • 環境管理を実現し、社会的責任を果たします。
WINCOMMは地球環境の保護という社会的責任を尽くし、グリーン環境管理と永続的発展経営を全従業員共通の努力目標としています。当社は核心的な技術開発に尽力し、資源の永続的使用という設計理念を確保し、全ての活動を国際及び国内法規に合致させることを基礎としているほか、産業のゼロ汚染を進めることで生産がもたらす環境汚染の衝撃を減らし、廃棄物資源の回収を確実に行っています。
また環境保護の重要性に鑑み、WINCOMMは今年度よりISO14001環境管理システムの構築準備を始めており、2018年末のISO14001環境管理システム認証取得を目指しています。
proimages/Quality/pic-01.jpg

品質競争の優位性

WINCOMMは品質に対する高度な要求を重視するとともに、絶えず進歩改善を重ね、カスタマイズ化を主とする製品を構築する中で、優れた製品の品質とサービスを提供し、顧客のニーズを満たし、満足していただけることを目標に努力してまいります。

Quality Concept

WINCOMMの品質コンセプトは「品質は各従業員一人ひとりの責任」、「全員参加」を構築することにあります。この品質コンセプトの下、全従業員が品質を自分たちがなすべきことであるととらえ、これにより、会社全体としてのチームが全面的な品質管理という品質文化を駆り立てます。

Quality System

WINCOMMは現在、品質管理システムISO9001:2015年版を取得、また医療品質管理システムISO13485:2016年版認証を取得しており、2018年末には環境マネジメントシステムISO14001認証を取得する予定です。
品質管理システムの検証は顧客がWINCOMMの品質レベルが信頼できるものであることを理解するのに役立ち、また顧客にWINCOMMの品質に対するこだわりを伝えることもできます。

Quality Process

WINCOMMは原材料入荷時のIQC検査、製造プロセス中のIPQCから製品出荷前のFQCとOQCに至るまで、いずれも厳格な品質管理プログラムによって管理しており、当社ではこの他、サプライヤーの管理(SCM)を重視しており、サプライヤーに対しては定期的に査察し、絶えずサプライヤーの質を高めています。

All quality activities involves in interlinking processes, to achieve customer satisfaction.

proimages/Quality/pic-02.jpg
e-News Subscribe

e-News Subscribe