2018-11-12

2018/11/12新竹】

台湾の産業用及び医療用コンピュータ業界でリードするWincommではこの度、完全防塵・防水IP66/IP69K対応のタッチパネル付き液晶モニター(タッチモニター)「WTDシリーズ」をリリース致しました。本製品は防塵・防水が求められる「食品加工、金属加工、薬品製造、水産業など」の自動化等、幅広い分野で応用可能です。

本シリーズでは、15型、19型と21.5型フルHD3サイズがリリースされましたが、個別の簡易

カスタマイズで高輝度対応の液晶パネルへの変更も可能です。

proimages/news/Product_news/2018_Banner_WTD_series.jpg

 

既存パソコンのモニターを置き換えることで経済的に防塵・防水対応が可能

本製品では、標準で抵抗膜タッチパネルが搭載(オプションで投影型静電容量タッチパネル(P-Capマルチ・タッチ)へ変更可能)されているため、既存パソコンのモニターを本製品に置き換えるだけで、OSやアプリケーションの入れ替えも必要なく、より経済的且つ容易に生産ラインなどで防塵・防水環境でのタッチパネル操作が可能となります。

 

過酷な環境に適用可能

本製品では、従来の完全防塵防水パネルPCWTPシリーズ』と同様に、全面にSUS304

 (オプションでSUS316へ変更可能)のステンレス筐体を採用しており、入力コネクタもIP68対応のM12メタル・コネクタ」を同様に採用しており、暴風雨にも耐えられるIP66対応の設計となっております。(オプションでIP69K(高圧・高温のスチーム洗浄可)も対応可)また、動作温度は標準で広範囲の『-10℃ ~ 55℃』に対応しております。

 

OSDメニューとタッチパネルの停止機能も標準装備

本製品では、本体背面の下部にある4つのOSDメニュー・ボタンによって、ディスプレイの画面

調整も容易となりますが、独自の機能として、タッチパネル機能を有効化、無効化するボタンも標準装備しておりますので、タッチパネルの表面をアルコールなどで消毒する際にパソコンの本体をシャット・ダウンする必要もなく、容易に対応可能となります。

FCC, CE (EMC), VCCI Class B認証

FCC, CE (EMC), VCCI Class Bに適合しております。産業用PCやモニター等の同業他社製品では引き続きClass Aのままとなっている製品もありますが、利用者の安全を考慮して、Wincommでは全製品で妨害電磁波を低く抑え、一般家庭やオフィス環境でもご利用可能な製品となるClass Bの認証を受けてしております。

 

WTD タッチモニター・シリーズ

型名

WTD-15

WTD-19

WTD-22

画面サイズ

15"

19"

21.5"

画面解像度

1024 x 768 (XGA)

1280 x 1024 (SXGA)

1920 x 1080 (フルHD)

表示色

1677万色表示

視野角 (H/V)

160/160

170/160

コントラスト

600:1

1000:1

輝度(cd/m2

450

350

250

操作ボタン

 ・OSD用ボタン: AUTO/UP/DOWN/MENU4種類

 ・タッチパネルの有効化、無効化のボタン



Wincommでは、マザーボードや筐体などの構造設計に至るまで全て自社で設計開発しており、BIOSやドライバーの修正なども携わることが可能ですので、お客様の様々なご要望を満足し、安定的な供給をお約束できます。

また、本製品「完全防塵・防水タッチモニター『WTDシリーズ』」は、既に販売しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問合せは「sales_support@wincomm.com.tw」または「sales@wincomm.jp」までお願い致します。製品情報はhttp://www.wincomm.com.tw/に記載されております。

 

Wincommについて
Wincommは台湾の産業用PC分野では、リーディング・メーカーの1社として、ご評価頂ける存在となって参りました。当社では、タッチパネル付きの液晶一体型PCを主力製品として、一部機種ではBOXPCなども設計、製造しております。応用範囲は各種のFA用途向けから、産業機械やKIOSK端末などに加え、医療用コンピューティング分野などと幅広く、ハードウェアと合わせて各種のEmbeddedソフトウェアも提供可能ですので、様々な顧客ニーズにお応えできることを目標として日々努力している企業となります。

e-News Subscribe

e-News Subscribe